本文へスキップ

いつも健康でいたい方のために超ミネラル水(神源水)がお勧めです。是非一度超ミネラル水(神源水)をお試しください。

電話でのお問い合わせは0120-20-7052

メールでのお問い合わせはこちら

ミネラルの働き

生物の体内では、様々な反応が起こり生命活動を行っていますがこれらの反応には触媒として酵素が関与していて、酵素がなくては生命活動が滞ってしまいます。

酵素とは、たんばく質の一種で遺伝子の情報を基にアミノ酸を数珠つなぎにしてできるヒモをグチャグチャと丸めたような物で、中には構造が不安定なために壊れるものもあります。
このような酵素を安定させ、酵素の活動中心となり重要な働きをするのがミネラルです。


◎ミネラルなしではビタミンも酵素も動けない

その働きは、食物の消化、吸収、老廃物の排出のほか、エネルギー生産の際の酵素活性を助け、体内の体液量や酸、アルカリの調整など、実に多岐に及びます。

したがって、ミネラルが不足すると、ビタミンやホルモンの生成に支障をきたしたり、糖質、タンパク質、脂肪などの栄養素をうまく体内で分解、吸収、消費できなくなったりします。そして、さまざまな障害を引き起こす要因ともなります。

いくら栄養豊かな食事をとったつもりでも、ミネラルが不足していると、実際には思ったほど、それらの栄養素は体内であまり役にたっていないことが多いのです。

◎生命を維持するミネラルの働き

三大栄養素と呼ばれる「タンパク質」「炭水化物」「脂質」にしてもビタミン、ミネラルの助けなしではその役目を果たすことが出来ません。
人間の体はミネラルなしでは生存不可能なのです。

ビタミンにしても単体で摂取するよりも、他のビタミンや様々なミネラルとともに総合的に摂取する必要があります。

現在、各種ビタミン剤は、コンビニなどでも手軽に買えるようになりましたが、しかし実はビタミンはミネラルと一緒に摂取しないと、ほとんど吸収することも、その機能を果たすことは出来ないのです。



超ミネラル水のご購入はこちらへ